4月の意見交換会について

2012年3月15日

4月17日(火)18:00~21:00
兵庫県湾岸開発㈱ 3階会議室で開催いたします。

東日本大震災 被災地における 高齢者健康支援事業について

2012年3月8日

東日本大震災が発生して、もうすぐ1年です。当会も現在も東日本大震災の支援活動を続けています。
一つ目は、「カムバックプロジェクト」
二つ目は、「東北震災被災地の高齢者の健康支援事業」を主催しておられる。特定非営利活動法人運転免許取得支援センターーさんにご協力しております。
http://www.for-dab.jp/touhoku/index.html  (支援の様子を見ることができます。)

まだまだ復興するには時間がかかります。被災地におけるニードの状況も少しずつ変わっていきます。

当会としてもできるだけの協力は、させて頂きたいと思っております。

3月の意見交換会について

2012年2月22日

3月の意見交換会は、3月13日(火)18:00~21:00
兵庫県湾岸開発㈱ 3階会議室で開催いたします。

2月の意見交換会について

2012年2月13日

2月21日(火)18:00~20:00
兵庫県湾岸開発㈱ 3階会議室
で開催いたします。

チャレンジドミーティングについて

2012年1月23日

ハンディキャップを持つ方の就労する場を作るため、計画したプログラムです。
平成24年1月22日 大阪市立総合医療センター 3階さくらホールで開催いたします。

明けましておめでとうございます

2012年1月4日

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、本日からお仕事はじめの方もいらっしゃることと思います。

お正月は、いかがでしたか?食べ過ぎ、飲み過ぎは、大丈夫ですか?

 

これから1年がまた始まります。

神戸ユニバーサル研究会もこの1年研究会の目的が達成されるよう期待いたします。

 

中国の老子の言葉で、下記のような言葉を残しております。

親切な言葉は自信を生む。

親切な考えは心に深みを与える。

そして親切な行動は、愛を生む。

 

昨年の3月の東日本大震災、9月の台風12号を経験し、命のある大切さ、家族のある、愛がある事の

ありがたさを重く受け止めた事は、なかったのでしょうか?

人の交わり、人と人との触れ合いなどとても大切に思った年でもありました。

 

人に対する声のかけ方は、その人の事を思って声をかけられているか?

など自分に置き換えてみると、なるほどと思う事は多々あります。

 

研究会としてもカムバックプロジェクトそして、

3月から始まりますフレンドシップミーティングも今回で3回目となります。夏を入れますと5回目です。

課題も一つの糧となって回数をおうごとに素晴らしいものになってきております。

 

私自身、一人で何もできません。研究会の皆様のお力、英知の結集のお陰をもちまして

今日の研究会の取り組みを支えているのだと思っております。

 

本年も皆様のご協力を賜りながら、研究会のあるべき姿を表現したいと思っております。

どうぞ皆様よろしくお願い申し上げます。

 

 

神戸ユニバーサル研究会

代表 田伏高治

【イベント情報】ユニバーサル健康フェスタ 10月28日(金)~29日

2011年10月14日

田伏です。

10月28日(金)~29日(土) JR三ノ宮駅近くにある

兵庫勤労会館で、「ユニバーサル健康フェスタ」が開催されます。

そのイベントの中で、全国の授産品の展示即売会を実施し、

売上の一部を東北の被災地と和歌山、奈良の被災地へ寄付するといった試みを実施します。

是非、会場にお越しいただきたいと思います。

【ご報告】セーフティドライビングフェスタ2011

2011年10月12日

こんにちは、田伏です。

10月10日(月祝) 兵庫県立総合リハビリテーションセンター 自立訓練センターで開催されました。

「セーフティドライビングフェスタ2011」 無事に終了することができました。

イベントに参加頂いた方、競技に参加された方 ご参加ありがとうございました。

神戸新聞朝刊で「カムバックプロジェクト」が掲載されました。

2011年9月20日

本日9月20日、神戸新聞朝刊で「カムバックプロジェクト」が掲載されました。

http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0004483142.shtml

9月17日~19日に福島県いわき市からお迎えしたご家族は、心身のケアを終え、福島に帰省されました。

【ご報告】:2011 リレーフォーライフ

2011年9月15日

9月10日~11日にかけまして開催されました

「リレーフォーライフin芦屋2011」は、無事に終了致しました。

今回は、12時間のキャンドルランを

「神戸ユニバーサル研究会」としてエントリーし、見事に完走いたしました。

1周200メートルのフィールドを363周(73キロ)を皆で走破致しました。

ご協力頂きました皆様。本当にありがとうございました。

イベントを通じて、参加して頂いた皆様の温かさと熱意を感じ、

「生かされている」 喜びを共感させて頂き、

がんになられた方への応援メッセージに見守られ走ることで、

勇気づけられ、「あきらめない」という不屈の精神を同時に感じさせられました。

ありがとうございました。

田伏 高治